なかなか良くならなかった足底筋膜炎が完治しました!

お客様写真

中学1年生息子は平日は陸上部、週末は硬式野球のクラブチームに入っており、野球の練習中に長距離を走った事がきっかけで足の裏を痛がるようになりました。最初はすぐ治るだろうと思っていましたが、良くなるどころかどんどん痛みが強くなりました。

接骨院に通いその時は少し緩和されたようですが、痛みは改善されず骨に問題があるのではないかと思い整形外科に行きました。そこで「足底筋膜炎」と診断され、湿布の処方とストレッチで様子をみていくしかないと言われました。接骨院では高いインソールの購入もすすめられ、この先野球を続けていく上でずっとこの痛みがつきまとわる不安、高いインソールの効果は本当にあるのか?等悩んでいた所、インターネットで「きむら鍼灸整骨院」さんを知りました。患者さんの実際の感想を読むと、同じような経験をした方が完治したという声が多く受診することにしました。

痛い治療かと不安もありましたがまったくそんなことはありませんでした。
”3,4回で良くなりますよ”と先生におっしゃって頂いた通りどんどん痛みが軽くなり、5回目には全く痛くないという事で本人も家族も本当に驚きました。いつも痛がって辛そうにしている姿を見ていましたが、急に痛いと言わなくなり先生が神様のように思えました。

また先生に野球の技術に関する事も教えて頂き本当にありがたかったです。
先生の治療を受ける事ができて本当に良かったです‼本当に感謝です‼
同じように痛みで辛い思いをしている人がいたら是非木村先生の施術を受ける事をお勧めします。

R.K様 蕨市 13歳 硬式野球・陸上(長距離) 親御様より

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。