膝の靭帯損傷

6人のトップアスリートが推薦する整骨院たった30分でスポーツ障害/成長痛を根本的に改善再発も予防するアスリート治療のスペシャリスト

初回特別価格のご案内

初めての方限定特典

こんなお悩みありませんか?

  • 靭帯断裂してから整形外科で手術・リハビリをしていてる
  • 体幹トレーニングだけではいまいち効果がわからない
  • 電気治療やマッサージをしているけれどあまり変化がない
  • サポーターやテーピングばかりで過ごしたくない
  • 試合や大会までもう時間がない

ジャンプの着地、踏ん張ったときに膝の靭帯を痛めてしまった。
整形外科で手術して、リハビリ頑張っているけれどもう少し早く回復しないかと焦ってきた。
少しずつ練習には参加できているけれど、まだまだ完全にはプレー出来ない。
ランニングやダッシュをしているとだんだん膝がジンジン痛くなる。
やっとプレーに参加できたけれど、なんか膝ががくがくする。
サポーターやテーピングをしっかりしているのに、なんで痛みが辛くなるのか?
いったいいつになったら痛みを気にすることなくプレーできるのか…
本当にこのままの治療・トレーニングで回復するのか?

その気持ちは、靭帯断裂を経験した僕にはよくわかります。

もしこのような事で困ているのであれば

きむら鍼灸整骨院にお任せ下さい

膝の靭帯損傷は膝に電気を当てても

マッサージをしても、シップを貼っても

サポーターをしても、体幹トレーニングをしても

良くならない!

きむら鍼灸整骨院では、重心バランスを整え歪みを調整できるので

他の整骨院や整体院とは違う

根本的な改善を行い早期復帰が可能です。

膝の靭帯損傷の原因と症状・治療法

ジャンプの着地や切り返し動作、コンタクトプレーで損傷する膝の靭帯。

膝には重要な靭帯が4つ存在し、この靭帯が損傷(断裂)します。

  • 内側側副靭帯
  • 外側側副靭帯(外側支持機構)
  • 前十字靭帯
  • 後十字靭帯

これらの損傷(断裂)がほとんどです。

膝関節は重要な荷重機能にもかかわらず、その安定性は大部分が靭帯と半月板のよって保たれていて、外傷を受けやすく、ストレスももっともかかりやすくなっています。

 

靭帯損傷の重症度の分類は

grade Ⅰ(軽度) 靭帯のごく一部の損傷。関節の不安定性はない状態
grade Ⅱ(中等度) 靭帯の部分的な損傷。わずかな関節の不安定性がある
grade Ⅲ(重度) 靭帯の完全な断裂。著名な関節の不安定性がある

Ⅲ度損傷では、手術を選択することがほとんどです。(スポーツ復帰のために)

内側側副靭帯損傷

大腿骨の内側上顆と脛骨骨幹端内側を結んでいる扁平な靭帯。
膝が外側に反ったり(外反)・過剰に捻ったり(外旋)しないように支えている靭帯です。

損傷の診断は、MRIやエコー検査で行います。

単独で損傷する場合と、半月板損傷や前十字靭帯・後十字靭帯損傷と同時に損傷する複合型に分類されます。

Ⅰ度損傷では、3週間くらいでスポーツ復帰が可能ですが、Ⅱ~Ⅲ度の場合は4~8週の期間を要し、前十字靭帯損傷と合併した場合は手術が選択されます。

外側側副靭帯損傷(外側支持機構損傷)

外側側副靭帯、後外側関節包(弓状靭帯)、膝窩筋腱、腸脛靭帯は後外側支持機構と呼ばれています。
外側支持機構は、後方への亜脱臼や内側に反る動作(内反)、下腿の内旋の制御を行っています。

診断は内側側副靭帯と同様でMRIやエコーで診断されます。

Ⅱ度損傷以上の場合は、手術の適応となることが多いです。

前十字靭帯損傷

大腿骨顆間窩外側後方から脛骨上面前方やや内側についている紐状の靭帯です。
前方線維束と後方線維束の2本があります。

靭帯損傷の新鮮例では

  • 膝くずれ
  • pop音
  • 脱臼感
  • 虚脱状態
  • 関節血種

このような症状があり

陳旧例では、膝くずれや不安定感を訴えます。

診断や治療方針の決定はMRIで行い、競技復帰には積極的に手術療法が適応されます。

後十字靭帯損傷

大腿骨顆間窩内側前方から脛骨上面後縁外側に付着する靭帯で、前外側線維束と後内側線維束に分類されます。

前十字靭帯損傷と受傷機転が異なる点は、ほとんどの場合、脛の骨の前面を打撲して受傷します。

病歴上の特徴は

  • 下腿前面の接触(地面や相手)
  • 膝が曲がった状態で受傷
  • 激痛があるものの膝くずれはない
  • 脱臼感はなし(ただし単独損傷の場合)
  • 関節血種は軽度のことが多い

前十字靭帯とは異なる点が多いです。

診断はMRIで行われ、複合型では手術療法ですが、単独損傷の場合は保存療法が適応されます。

一般的なリハビリ

手術後の一般的なリハビリは

  • スクワット
  • 体幹トレーニング
  • ハムストリングトレーニング
  • 大腿四頭筋トレーニング

このようなトレーニングが一般的で、徐々にランニング・ダッシュと競技復帰に向けて強度を上げていきます。

 

整骨院では、電気治療やマッサージで痛みを和らげる治療を行っているのがほとんどかと思います。

 

きむら鍼灸整骨院の改善ポイント

上記の体幹トレーニングや筋力トレーニングは否定しませんが、なかなか改善していかないのには理由があります。

当院では下記のポイントにアプローチしていきます

  • アーチ(土踏まず)の調整
  • 重心バランスを整える

この2つに着目しアプローチすることができるので、なかなか改善されなかった靭帯損傷後の痛みがなくなり、サポーターなしでもプレーすることが可能になります。

 

アーチ機能には

  • 姿勢保持
  • 衝撃吸収
  • 推進力
  • 循環改善

この4つの重要な機能が備わっています。

足のアーチ力が低下すると歪みが強調されてしまう

アーチ力が低下し、体の歪みが強調されてしまっているので、いくら体幹トレーニングを行っても、頑張って筋力トレーニングを行ってもなかなか痛みが改善しないのです。

 

きむら鍼灸整骨院では、重心バランス整体を使いアーチ機能を調整し歪みを調整できるので、頑張ってきた体幹トレーニング・筋力トレーニングと共に効果が発揮され痛みが改善していきます。

痛みはましになってきているけれど今のリハビリだけだと満足できない。試合や大会が近いのにこのままだと不安…と悩んでいるのであれば是非きむら鍼灸整骨院にお越しください。

あなたのお悩みを一緒に解決していきましょう。

お問い合わせはコチラから

もう大丈夫です。まずはお電話でご相談ください

簡単予約24時間予約受付今すぐネット予約クリック(タップ)すると予約フォームの画面に移ります

どこに行っても改善されなかったスポーツ時膝の痛みがたった30分で楽になり再発まで予防できる5つの理由

理由その1

トップアスリート6人が推薦する整体

コンディショニングに詳しく、厳しい目線を持つプロが推薦する重心バランス整体

トップアスリートが絶賛

あなたはこんな経験ありませんか?

  • 病院に行ってレントゲンだけ撮ってその後は湿布だけで過ごしている
  • 整骨院や整体院で電気治療とマッサージを受けてい
  • その時は良くなった気がしても翌日には痛みが戻っている

こういうものを対処療法と言います。

一時的には効果があったとしてもまた翌日に戻ってしまっているということは、本当の原因を取り除けていないという事なんです。

 

当院では他の整骨院や整体院と違い、その場の痛みを取り除く事だけを目的としていません。

いかに今困っている症状を取り除き、早期にスポーツ復帰をできるようにすることと同時に、いかに再発を防ぐかということを目的に施術を行っています。

 

なおかつ院長はトップアスリートを15年間施術してきた、いわばスポーツ障害治療のプロ中のプロなのです。

理由その2

院長はトレーナー歴10年以上

施術スタッフはスポーツトレーナー経験者です

トレーナー活動

院長はプロ野球選手やプロゴルファーのトレーナー経験があります。

 

スポーツ現場はとてもシビアで常に早期回復とケガの予防を求められます。そんな現場で腕を磨いた経験を活かし、早期回復と再発防止のためのノウハウを惜しみなくあなたに提供します。

 

試合(大会)まで時間がない「あなた」を全力でサポートします。

理由その3

投球障害に特化した検査

リハビリ、投球指導を行います

エコー検査

当院ではエコー検査を実施していますので、重篤な投球障害になる前の検査を徹底して行います。

 

重篤な肩・肘の投球障害は、長いもので半年から1年以上の投球制限をしなければいけないものもあるのです。

 

エコー検査がなければ早期発見、早期予防は不可能と言ってもいいくらいでしょう。

 

投球障害に限らず、その他のスポーツ障害にも積極的に検査を実施し痛みの原因を根本的に探ります。

理由その4

全国でわずか10人しかいない

特別なトレーニング・体操指導者

胸郭主導型トレーニングしなり体操指導者認定証書

スポーツをしていると「えっ!」と思ったことありませんか?

なんであの人あんな変なフォームなのに上手なんだろう・・

あんなへんてこりんなトレーニング・ストレッチをしていて意味あるの?

 

スポーツで結果を残したり、故障の少ない選手にはある特徴があります。

 

それは、自分の身体を楽にかつ上手に使える方法を知っている!

トレーニング方法も他人に左右されず独自のものを行っています。

 

人にはある一定のタイプがありその動き方に特徴があります。

 

当院では全国で10名しかいない、「胸郭主導型トレーニング・しなり体操」を使いケガをしにくい体操指導と、アスリートの更なるパフォーマンス向上のためにトレーニングやストレッチ方法を指導します。

 

理由その5

正しいウォーキング指導を行っています

正しい歩き方ご存知ですか?

現在では健康意識の高い人が増え、ウォーキングやジョギングをしている人が多くいらっしゃいます。

でもなぜ健康のために歩いているのに「やせない」「膝や足が痛い」「腰が痛い」といった症状のかたが多数でてしまうのか?

 

 

当院ではテレビやウォーキング教室などではぜったいに教えてくれない人体に隠された「失われてしまった正しい歩きかた」の真実をお伝えします。

 

あなたの健康寿命をもっともっと伸ばすことをお約束します。

 

院長紹介

トップアスリート6人から推薦され15年以上の施術を行うプロの整体師

きむら鍼灸整骨院院長木村勇介

院長木村勇介

はじめまして、きむら鍼灸整骨院院長の木村です。

平成22年の開院以来のべ6万人の施術を行う傍ら、トップアスリートのコンディショニングも歴任してきました。

 

当院のコンセプトは「生涯スポーツで使えるカラダづくり」です。

 

スポーツ障害や成長痛で満足にスポーツが出来ていない患者さんに、1日でも早くスポーツに復帰していただきたいと思い日々研究した結果生まれたのが重心バランス整体です。

もしあなたがどこに行ってもよくならない
整体なんてどこに行っても同じだと思っている
のであれば1度ご来院ください。

 

 

  • 重心バランス整体
  • トレーナー活動

トップアスリートから推薦されました

プロアスリート推薦者

高仁秀治様(たかにひではる)

高仁秀治様

・元ヤクルトスワローズ選手

・元ヤクルトスワローズジュニア監督

・モンスターレディース監督

 

木村先生には現在私が指導しているモンスターレディースのトレーナーをお願いしています。

またヤクルトスワローズジュニア監督時代にジュニア選手の身体も診ていただきました。

治療技術の高さももちろんですが、子供たちの目線になって真摯に向き合う姿勢は尊敬に値します。

私自身もお世話になっており、投球時の肩の痛みが緩和され安心して子供たちを指導することができています。スポーツで負傷した痛み、コンディショニング、パフォーマンスでお困りでしたら是非木村先生にご相談することをお薦めします。

 

藤田竜矢様(ふじたたつや)

藤田竜矢様

・競輪S級選手(88期生)

 

競輪選手と言う仕事柄、身体の痛みや怪我とは常に隣り合わせになります。

木村先生に治療をお願いすると、レース前のコンディションやレース後の疲労感が劇的に違います。

競輪という独特のスポーツにも対応していただいていますので、どのスポーツ競技をされている方でも柔軟に対応してもらえると思います。

試合前のコンディショニング、試合後のアフターケア、パフォーマンスアップなどでお困りの方は、すべてに対応できる木村先生にご相談することをオススメします。

緒方優紀様(おがたゆうき)

緒方優紀様

・元YONEX軟式テニス選手

 

現役時代から木村先生にはお世話になっていました。

先生という立場でありながら、アスリートと同じ目線で対応してくれる安心感。

現役生活を長く続けることができたのも木村先生の治療のおかげだと思います。

故障が多く困っている方は先生の治療を受けてみてください。

必ず選手寿命を延ばしてくれること間違いなしです。

倉持尚様(くらもちなお)

倉持尚様

・日本プロゴルフ協会A級ティーチングプロ

 

長時間レッスンした後や、自分で競技をした後に出る痛みのサポートをしていただいています。

治療技術や身体の使い方に関する理論は他とは比べものにならないくらい群を抜いています。

ゴルフの練習を頑張っていて身体が痛くなる、ラウンド後に足がつってしまったり、必ず腰に痛みが出る方は是非先生の治療を受けてみてください。

必ず身体の変化に気付くはずです。

残念ですが、こんな方には当院の施術はオススメできません…

  • 保険を使って安く毎日治療してほしい

当院では健康保険は取り扱っておりません。現在多数の整骨院や接骨院では、治すことを目的とせず慰安目的の施術も行われています。

当院は患者さんと真剣に向き合い施術していますので、自費による施術になります。
きむら鍼灸整骨院の施術は「痛みを取り除く」「再発を予防させる」ための施術になりますので、漠然とした治すことを目的としない施術は一切行いません。

  • 気持ちいいマッサージを慰安目的で長く受けたい

当院ではバキバキするような整体や、リラクゼーション目的のマッサージは一切行いません。

 

当院の施術は比較的ソフトな刺激です。
痛めている程度にもよりますが、患者さんを不快にさせるような施術は一切行いません。
※鍼治療は若干痛みを伴う場合があります

  • 身体を動かす意欲がなくスポーツをあきらめてしまっている

当院のコンセプトは「一生涯スポーツを続けられるカラダづくり」です。

 

身体を動かさない」「スポーツをしない」このような積極的でない方は当院の施術をお断りすることがあります。

きむら鍼灸整骨院ではこのような方を全力でサポートします!

  • 病院(整形外科)や整骨院に行ったけど良くならなかった方
  • 電気治療やマッサージなどでなかなか症状が改善しない方
  • どうにか痛みを軽減させて試合(大会)に出場したい方

このようなお悩みを抱えている患者さんに本気で施術を行っています。

ご安心ください!きむら鍼灸整骨院3つのお約束

  • きむら鍼灸整骨院では次回のご予約を強制することはありません
  • 痛みの強いスポーツ障害にも強い衝撃を与え不快を感じさせることはしません
  • サポーターやインソールなどを売りつけるようなことはありません

追伸

痛みを気にする毎日は、

もう、終わりにしませんか?

院長

「治療院ってどこに行っても一緒」

「痛みがでたからまず電気とマッサージをしてもらおう。」

 

そんな風に治療院を決めるかもしれません。

しかし本当にそれでいいのでしょうか?

 

安いから・近いからそんな風に決めるのは本当にもったいないことなのです。

 

当院ではこんな患者さんの声をよく聞かせていただきます。

 

「あと10年早く先生に出会っていたらな~」

「先生!ウチのチームのトレーナーになって下さい!!」

 

こんな改善された患者さんの声をエネルギーに変えて毎日施術を行っています。

 

もし今「あなた」が痛いままの状態でスポーツをしていたとしたら、あとどのくらいそのスポーツを続ける自信がありますか?

自分の納得できる、満足できる結果が得られるでしょうか?

 

ぜひきむら鍼灸整骨院の施術を受けてあなたの「自信」を取り戻してみませんか?

きっと「来てよかった!」「もっと早く来ていればと・・」と感じて頂けるはずです。

あなたにお会いできるのを楽しみにしています。

一緒に「生涯スポーツで使えるカラダづくり」を目指していきましょう!

きむら鍼灸整骨院院長木村勇介

初めての方限定特典

もう大丈夫です。まずはお電話でご相談ください

簡単予約24時間予約受付今すぐネット予約クリック(タップ)すると予約フォームの画面に移ります